名古屋で就業規則作成するなら社会保険労務士川嶋事務所

名古屋市営地下鉄名城線、西高蔵駅から北へ徒歩3分、国道19号線沿いの社労士事務所

公開日: 更新日:

就活・雇入れ 名古屋

「2020年3月卒の愛知県の中・高生に関する推薦及び選考開始日等の申し合わせ」が公表されています

人手不足ということもあり、新卒の人気も高まる一方ですが、先日、2020年3月卒の愛知県の中・高生に関する推薦及び選考開始日等の申し合わせが、愛知労働局から公表されました。

こちらは愛知県就職問題連絡協議会(愛知労働局主催:愛知県、愛知県教育委員会、名古屋市教育委員会、中学校及び高等学校、事業主団体、ハローワーク、その他関係機関の代表により構成)によって毎年作成されているものです。

「申し合わせ」ということで法的拘束力はないものの、中・高の新卒に関しては先生の協力も重要な要素となるので、会社としては無視できません。

概要は以下の通りです。

1 新規中学校卒業者の選考日等について

愛知県内の2020年3月新規中学校卒業者に係る推薦開始期日については、2020年1 月1日以降とする。

また、選考開始期日については、2020年1月24日以降とし、同日を県内一斉選考日とする。

 

2 新規高等学校卒業者の選考日等について

愛知県内の 2020年3月新規高等学校卒業者に係る推薦開始期日については、求人事業所への推薦文書の到達が2019年9月5日以降となることとする。

また、選考開始期日については、2019年9月16日以降とする。

 

3 ハローワークによる求人受理開始日について

新規中学校・高等学校卒業者を対象とする求人申込みの受付開始日を2019年6月1日とする。

 

4 新規高等学校卒業者の採用・選考に係る就職慣行等について

10 月 31 日までの応募・推薦は、「一人一社」とし、11 月 1 日以降の応募・推薦にあたっては「一人二社」までの応募・推薦を可能とする。

2020 年 3 月新規中学校・高等学校卒業者の就職に係る(リンク先:PDF 愛知労働局)

 

ハローワークへの求人申込みは6月1日からですが、実際の選考は中学生は「2020年1月24日」、高校生は「2019年9月16日以降」となっている点に注意が必要です。

また、新卒者の就業開始時期(実習・研修等を含む)については中学生が「卒業後の 4 月 1 日以降」、高校生が「卒業後」と定められています。

ただ、高校生も卒業年度の3月31日まではその学校に籍があるので、実質的には中学生同様「卒業後の 4 月 1 日以降」からとなります。

高校生の新卒は「卒業式」の翌日から働かせていいの?

以上です。

細かい日程の部分はともかく、それ以外は前年度と大きな違いはないので、毎年、求人を出している会社からすると業務に大きな影響はないのでしょうか。

The following two tabs change content below.
名古屋の社労士事務所、川嶋事務所の代表で、このブログの筆者。 新しいこと、もの、特にIT関連が大好きで、社労士としては会社・労働者のITトラブル対策・就業規則作成が得意分野。 著書に「「働き方改革法」の実務(日本法令)」の他、「ビジネスガイド」「SR」への寄稿、中日新聞での「働く人を守る労働保険」を連載など執筆活動もしてます。