名古屋で就業規則作成するなら社会保険労務士川嶋事務所

名古屋市営地下鉄名城線、西高蔵駅から北へ徒歩3分、国道19号線沿いの社労士事務所

「労働時間(時間外・休日労働等)」 一覧

令和2年も国民の休日・祝日に多くの変更が! 就業規則の休日規定を確認しておきましょう

令和元年同様、令和2年も休日が大変動 早いもので今年もあと1ヵ月を切りました。 ...

つながらない権利とスマホ

会社を守るためにも「つながらない権利」を就業規則に

つながらない権利とは 昨今の労務管理で注目されるようになってきた「つながらない権 ...

労働基準法改正後の「時間外労働の上限規制」向けの36協定の新様式案を考察

お盆休みから帰還しました社労士の川嶋です。 さて、お盆休み前にあった労働政策審議 ...

36協定って、協定届の他に1年単位の変形労働時間制のような協定書はいらないの?

会社が、法定労働時間を超えて時間外労働・休日労働を労働者にさせるには36協定とい ...

労働基準法の改正で変わる「フレックスタイム制」の変更点を解説(施行は2019年4月1日)

追記:2018年4月6日に提出された働き方改革法案の内容に合わせて一部内容を変更 ...

労働基準法改正案から年間720時間の「時間外労働の上限規制」や「労使協定」を解説

昨日に引き続き、働き方改革に関する法改正案について。 「働き方改革を推進するため ...

年間上限720時間となる時間外労働の上限規制とは?(2017年07月12日ver)

時間外労働の上限規制について、どのような法律にすべきか7月12日の労働政策審議会 ...

電通の36協定が無効だった理由と「過半数組合&過半数代表者」について

ブログではご無沙汰ですね。名古屋の社労士川嶋です。 社労士の繁忙期と、各種締め切 ...

審議会の案から見る残業上限720時間と法定休日労働の関係性

追記:時間外の上限規制については最新の情報をまとめた以下の記事もあるので、そちら ...

年間残業上限720時間時代には、残業したがる労働者に対する残業管理の徹底が必須

今週はずっと残業上限年720時間の話をしていますが、金曜日でちょうど切りもいいで ...