名古屋で就業規則作成するなら社会保険労務士川嶋事務所

名古屋市営地下鉄名城線、西高蔵駅から北へ徒歩3分、国道19号線沿いの社労士事務所

「労務の観点から見る時事問題」 一覧

同一労働同一賃金ガイドラインにみる「賞与」の考え方

正職員とアルバイト職員とで賞与の支給の有無があるのは不合理な待遇格差に当たるとし ...

反社会的勢力との繋がりで会社が受ける労務関連のペナルティとは

スキャンダル渦中にある日本ボクシング連盟の山根明会長が、テレビの生放送で弁明や謝 ...

ハマキョウレックス事件と長澤運輸事件の最高裁判決から今後の有期雇用労働者の待遇を考える

先週の金曜日となる6月1日にハマキョウレックス事件および長澤運輸事件の最高裁判決 ...

会社の指示で自社の社員が他社の社員に「悪質なタックル」を決めたらどうなるか、という話

昨日の記事がなかなかにヘビーだったので、今日は軽め。 問題となっている日大アメフ ...

6月1日に最高裁判決が出る長澤運輸事件が地裁と高裁で判断が分かれた理由を解説

働き方改革でも重要政策として位置づけられている同一労働同一賃金ですが、その方向性 ...

漫画家の元アシスタントが残業代を請求した件と労働契約と外注の話

実質的な新年一発目のブログの話題はこちら。 ドラゴン桜漫画家へ元アシスタントが残 ...

ノンアルコールビールと就業規則と懲戒の話

職場でノンアルコールビールを飲んだ女性社員が上司にこっぴどく怒られて反省文まで書 ...

共謀罪って会社や労務管理に関係あるの? 就業規則や労働契約は? という話

世間の話題には無理矢理にでも乗っかってネタにしていく名古屋の社労士、川嶋です。 ...

国際自動車事件で「歩合給から残業割増分を控除する規則の正当性」の裁判が差し戻しになった理由

以前、ブログで取り上げたこちらの裁判。 残業代の分を歩合給から差し引くのは有効か ...

プレミアムフライデーを労働契約や就業規則の面から真面目に考える ②変形労働時間制等

昨日の続き。 プレミアムフライデーを労働契約や就業規則の面から真面目に考える ① ...