名古屋で就業規則作成するなら社会保険労務士川嶋事務所

名古屋市営地下鉄名城線、西高蔵駅から北へ徒歩3分、国道19号線沿いの社労士事務所

F1

フジテレビネクストスマートの圧倒的不便さ

2016/04/20

日本で一番F1が好きな社労士を自称するわたし社労士の川嶋ですが、今季のF1はフジテレビネクストスマート(ネクスマ)というフジテレビが第4のテレビと位置づけるインターネットTVを使って観ていました。

このネクスマ、F1観戦については特に不満はありません。F1は見逃し配信にも対応していますしね。また、スカパーで見るとなるとアンテナを取り付けたり、配線をしたりで面倒なことも多いですが、ネクスマはネット環境さえあれば会員登録(クレカ登録あり)をするだけですみます。

ただ、全体で見ると、TV局の片手間感、というより、TV局のネット音痴感は否めません。

まず、見逃し配信についてですが、F1やブンデスリーガなど一部のコンテンツでしか使用できません。テレビのように録画することができないネット放送でこれはいかがなものでしょうか。もともとがCS放送なだけあって(フジテレビネクストとネクスマでは一部コンテンツが異なるが)あって、再放送自体は豊富なのですが、こっちは1日中ネット放送流しっぱなしに出来る身分でもありません。

ニコニコ生放送のようにタイムシフト試聴ができればまだいいのですが、そちらに関してはまったくの未対応。なので、見たい番組で見逃し配信に対応していない場合、番組表とにらめっこして、自分の予定表に書き込んでおかないといけないわけです。VHSがなかった時代に逆戻りなわけです(まあ、今は別の意味でVHSはありませんが)。

あのーですね、1万歩譲ってその化石のような番組表を使って、見たい番組をクリック1つでグーグルカレンダーと連携でもしてくれればこっちもまだ楽なのですが、PDF製の番組表(リンク先pdf)でそんなことができるはずもなし。

ニコニコやYoutubeに慣れてる身からすると、ネット放送としては破格の使いにくさのネクスマですが、今年の冬はF1 LEGENDSで93’-94’シーズン、つまりアイルトン・セナ最後のシーズンが今回オンエアーされるということで、わたしは地道にF1 LEGEEDSのオンエアースケジュールを書き込む事になりそうです。

 

The following two tabs change content below.
名古屋の社労士事務所、川嶋事務所の代表で、このブログの筆者。 新しいこと、もの、特にIT関連が大好きで、社労士としては会社・労働者のITトラブル対策・就業規則作成が得意分野。 2016年4月から9月まで中日新聞で「働く人を守る労働保険」を連載、開業社労士専門誌「SR」に寄稿するなど、メディアでの執筆活動も。