名古屋で就業規則作成するなら社会保険労務士川嶋事務所

名古屋市営地下鉄名城線、西高蔵駅から北へ徒歩3分、国道19号線沿いの社労士事務所

その他

PS4の「お知らせのお知らせ」から煽りメッセージを消す方法

最近はPS4の稼働率がすこぶる高い、ゲーマーで社労士の川嶋です。

土曜日なので、趣味&軽めの話です。

 

ユーザー間のやりとりがしやすいPS4だが…

PS4には通信対戦などで一緒に遊んだユーザーアカウントをログとして残す機能があり、これを通じてフレンド登録やメッセージを送ることができます。

ただ、設定をきちんとしておかないと、こんな感じで

知らない人からの悪意のあるメッセージ(いわゆる煽り)も受け取ってしまうのが難点(上記のメッセージは、わたしが本アカと複アカを利用した一人芝居ですが)。

で、来たものは削除すればいいし、そういうユーザーをブロックすることもできるし、そもそもメッセージ等を受け取らない設定にもできるんですが、上の画像のPS4の「お知らせのお知らせ」(ややこしい)というところに表示されるメッセージだけはどうやっても消せません。

ブロックしても、メッセージそのものを消してもだめ。

元メッセージを消しても消えないのに、不快なメッセージだけ延々のこり続けるわけです。

おかげで、「お知らせ」の欄にカーソルを合わせる度、煽りのメッセージが目に入ることに…。

 

消せないメッセージを消す方法

じゃあ、そういう煽りメッセージが残るのをずっと我慢し続けないといけないのか、「お知らせのお知らせ」の欄にカーソルを合わせる度に不快な思いをしないといけないのか、というと実はそうではありません。

「お知らせのお知らせ」に残るメッセージは最大で100件まで。

なので、100件以上の何かしらのお知らせを受け取ればいいのです。

なので、フレンドに何かしらのメッセージを送ってもらうなどすればいずれは消えるはずですが、わたしのように一緒にゲームするフレンドがいない場合はどうしたらいいのか。

 

イベントをたくさん作って「新規」欄を埋める

PS4にはユーザー側で「イベント」を作成する機能があります。

このイベントが開始されると「お知らせのお知らせ」のところに「イベントが開始されました」というメッセージが表示されます。

これを利用して、大量にイベントを作成すれば「お知らせのお知らせ」の欄に残った煽りメッセージを消せるわけです。

さすがに100件もイベントを作るのは大変ですが、一画面に表示されるメッセージは5件までなので、5件以上イベントを作れば、自分でスクロールしない限りは煽りのメッセージは目に入りません。

こんな感じです。

 

今日のあとがき

FPSのような対戦ゲームで、おまけに協力が大事なゲームって、負けると腹が立つし、負けてる理由を味方に押しつけたくなるんですよね。

それで煽りメッセージを送ってくる、大きなお友達&リアルキッズが実際にいるし、実際にわたしも送られたことがあって非常に不快だったので、今回その対処法を書いてみました。

フレンド申請とか一切受け付けない設定にしてあったんですが、メッセージの受け取りだけ漏れてたようで、その後すぐに設定を変えました。

ちなみに、ゲームなんで、言葉でやり返すのは不毛、プレイでやり返すのが一番いいと思ってます。

 

The following two tabs change content below.
名古屋の社労士事務所、川嶋事務所の代表で、このブログの筆者。 新しいこと、もの、特にIT関連が大好きで、社労士としては会社・労働者のITトラブル対策・就業規則作成が得意分野。 2016年4月から9月まで中日新聞で「働く人を守る労働保険」を連載、開業社労士専門誌「SR」に寄稿するなど、メディアでの執筆活動も。