名古屋で就業規則作成するなら社会保険労務士川嶋事務所

名古屋市営地下鉄名城線、西高蔵駅から北へ徒歩3分、国道19号線沿いの社労士事務所

その他

「ブログ書きをサボった人間」が語るブログは毎日更新しなければいけない「たったひとつの理由」

コソコソ・・・。

みなさんこんにちは。

Twitterの自己紹介とか、

名刺の裏とかに

ほぼ毎日ブログを更新してるとか書いときながら、ここ最近ブログを更新していなかった社労士の川嶋です。

これまで日曜日を除いてほぼ毎日ブログを更新していたのに、なぜこの10日ほどブログを更新できなかったのかと言えば、ひとえにみなさんのおかげで仕事が忙しかったから、というのは嘘じゃないけど、ちょっと逃げが入ってますな…。

簡単に言うと、年末進行な上にちょっと体調崩しててなかなか更新できなかった、というだけです。すいません。

 

休んだってネタはたまらない!

で、今日は復帰第1回目のエントリーとなるわけですが、10日も休んだんだからさぞネタがたくさんたまっているんだろうなと思ってる方もいるかもしれませんが、これが全くたまってない(汗)

これ、声を大にして言いますが、毎日ブログを更新できるのって、そういう心構えがあるからできるわけです。

思えばわたしも去年の10月末にブログと事務所サイトをリニューアルしたときに、かなりの覚悟を持ってブログを更新していこうと決めました。

で、決めた以上は、何かしら書かないといけない。でも、毎日書こうと思うとネタはいくらあっても足りないわけです。

じゃあ、どうするのか、といえば、愚直にネタ探ししたり企画を練るしかない。

 

すべては「毎日ブログを更新する」から

でも、一度、ブログ更新サボり始めると、ブログを書かないだけでなく、ネタ探ししたり企画を練るのまでサボってしまうようになるようで、今日もほぼネタなしタネなし。まあ、だからこんなことを書いてるわけですが…。

思うに、結局、アンテナ張ってネタ探ししたり企画を練ったりというのは、毎日ブログを更新する、という原泉から湧き出ているわけで、書くこと自体を休むと原泉は枯れっ枯れになってしまうようです。

こうなると、いくら休んでもブログなんて書けません。

今日何食べたとか、誰と遊んだ、みたいなのだったらいくらでも書けるかもしれませんが、そんなのでPVを稼げるのは芸能人・有名人だけ。

無名の士業のやることじゃない

 

SEO以上に大切なこと

ブログで集客したり、ブログで稼ごう、といったハウツー本なんかで必ず「ブログは毎日更新しなさい」と書いてあります。

毎日更新することで、サイトのコンテンツが増えるし、検索エンジンに対して、このサイトに価値が有ることを示せるからです。いわゆるSEO対策で有効だから毎日更新しなさい、というわけでうs。

ただ、そういった実益的な話以上に、毎日更新しないとネタがなくなり、毎日更新どころか週一更新や月一更新すら危うくなる。

マラソンと一緒、走り続けるのも大変だけど、一度足を止めたら、もう一度走るのってもっと大変なんですよ。

 

 

今日のあとがき

不思議なもので、毎日更新しても、毎日更新しなくても、ネタはなくなっていくわけですね。

士業のブログって単なる営業ツールと思ってる人も多いかもしれませんが、意外と奥が深いですよ。

ただ、こんなことを書いてしまった以上、年末年始がちょっと休みにくい…(笑)。

The following two tabs change content below.
名古屋の社労士事務所、川嶋事務所の代表で、このブログの筆者。 新しいこと、もの、特にIT関連が大好きで、社労士としては会社・労働者のITトラブル対策・就業規則作成が得意分野。 2016年4月から9月まで中日新聞で「働く人を守る労働保険」を連載。