名古屋で就業規則作成するなら社会保険労務士川嶋事務所

名古屋市営地下鉄名城線、西高蔵駅から北へ徒歩3分、国道19号線沿いの社労士事務所

社労士業務

愛知県社労士会の総会に出席 前半戦

2016/10/04

さて、長々と続いた「東京どうでしょう」(そんな名前だったっけ?)も一段落し、これでしばらくはブログ更新しなくてもいいかなあ、なんて思ったりもしてたのですが、1つだけ、なるべく早く書いておきたいことがあるのでそれについて。

 

なんてったって愛知会代議員

わたし、実は愛知県の社労士会の代議員というものをやっています。

なぜ、こんな七面倒臭い役職についているかについてはいろいろ紆余曲折があるのですが、それに関してはいろいろな事情があるので割愛。

で、代議員の仕事とは何かといえば、年に一度だけある愛知県社会保険労務士会の総会に出席し、議案等を審議するのです。イメージが掴めない方は、中学校や高校の生徒会の生徒議会を思い浮かべてみてください。どうです? いかにもつまらなそうでしょ?

まあ、事実、非常につまらない会なんですが。

そのことをなぜ今、ここで話題にしているのか。

・・・、明らかに今、踏み入れてはいけないというか、踏み入れても損するだけのところに足を踏み入れようとしているような(いや、実際には意味があると思っていますが)気がしますが、まあ、別にいいや。

 

愛知県社会保険労務士会総会

で、その総会が先週の木曜日にあったのですが、その内容がとにかくひどくてですねえ・・・

まあ、くどくど文章で説明する前に、こちらを見てください。

140603_1839351

おっ!

いやー、よかったよかった。この2週間くらい、このブログでふざけたはっちゃけたことばっかり書いていたので、自分が本当に社労士かどうか若干の疑いを持っていたのですが、ちゃんとわたしも社労士だったようです。

で、どうしてこんなものをわざわざブログに載せたかというと、別に自分が本当に社労士であることを証明するためでも、自分が本当に社労士なのかを確認するためでもないのです。

この会員証、見ての通り、色つきの厚紙でできていて、愛知県の社労士会のハンコこそ押してありますが、まあ、正直非常にちゃっちい。

なので、これをプラスチックのカードにしませんか、という議題が執行部から今回出されたのです。

そして、その議題こそが、今回の総会を荒れに荒れさせたのですが・・・。

・・・。

・・・。

・・・。

・・・、どうでもよくね?

なぜか、次回に続きます!

The following two tabs change content below.
名古屋の社労士事務所、川嶋事務所の代表で、このブログの筆者。 新しいこと、もの、特にIT関連が大好きで、社労士としては会社・労働者のITトラブル対策・就業規則作成が得意分野。 2016年4月から9月まで中日新聞で「働く人を守る労働保険」を連載、開業社労士専門誌「SR」に寄稿するなど、メディアでの執筆活動も。