名古屋で就業規則作成するなら社会保険労務士川嶋事務所

名古屋市営地下鉄名城線、西高蔵駅から北へ徒歩3分、国道19号線沿いの社労士事務所

F1

可夢偉がリタイアした絶望感すら・・・

2016/04/20

ついについについに、2014年のF1が開幕しましたね。

大きな規約変更による革新のシーズン、などとファンの間では言われていますが、わたしとしては、可夢偉がF1に帰ってきた事のほうが重大。

その可夢偉が予選で雨に助けられたとはいえQ2進出。おかげで土曜日は大興奮。

しかし、日が明けて日曜日になるとスタート後たったの数秒で可夢偉はリタイア。

おかげで、

「どうしてくれるんだおれの日曜日・・・」

と呆然としながらその後のレースを見ることになってしまいました。でも、そうした感覚すらも懐かしい!上げて落とされな週末。ザウバー時代もよくありましたもんですよ。

やっぱり可夢偉がいるといないとでは、わたしにとってF1はまったく違うものなんだなあ、と改めて思った開幕戦でしたね。

可夢偉のこと以外で言うなら、やはりメルセデス速い、というのと、失格裁定が下ったとはいえ、意外とレッドブルが悪くなさそう。

そして、レッドブルが悪くない、つまりルノーのパワーユニット(PU)がまともに動けばそれほど悪いPUではない、となると、今回のロータスの不調は果たしてPUだけの問題なのか、とも考えられます。となると、ケータハムの当面のライバルは・・・、とも考えられるわけです。

開幕戦が終わったとはいえ、各チームまだまだテストの最中といったところも多いため、次戦以降も目が離せません!

The following two tabs change content below.
名古屋の社労士事務所、川嶋事務所の代表で、このブログの筆者。 新しいこと、もの、特にIT関連が大好きで、社労士としては会社・労働者のITトラブル対策・就業規則作成が得意分野。 2016年4月から9月まで中日新聞で「働く人を守る労働保険」を連載、開業社労士専門誌「SR」に寄稿するなど、メディアでの執筆活動も。